股関節のストレッチ

ご予約はこちら

ブログ

股関節のストレッチ

2021/09/30

股関節のストレッチ

股関節は人体の中で最も大きい関節で、骨盤と繋がっていることからとても姿勢との関係が深いです。

股関節の動きが硬いとお尻の筋肉も硬くなり、腰痛の原因になります。

 

また人は歩行の時、股関節と肩関節は互いに連動して動くため股関節の動きが硬いとそれに連動して肩関節の動きも硬くなり、肩こりの原因にもなります。

 

股関節が硬くなる原因は立ちっぱなしや座りっぱなしの姿勢が続いて動かす頻度が少なくなることが考えられます。

 

股関節のストレッチを行うことで股関節の動きが良くなり、お尻の筋肉が柔らかくなれば姿勢が良くなり、腰痛や肩こりの改善も期待できるでしょう。

 

今回は手軽なストレッチをご紹介していきます。

 

まずは壁を背にして床に座り、両足の裏をあぐらをかくような姿勢で合わせて足をなるべく体に引き寄せます。

①壁を背にしているため両手が使えるので両膝をできるだけ床に着くように手で押し広げます。

②痛気持ちいい程度のところまで広げて背筋を伸ばし、3回大きく深呼吸してください。

③そうしたらゆっくり手の力を抜いて足を戻します。これを3セット繰り返します。

 

このストレッチはお風呂上がりにやるとよく眠れて疲れが取れやすくなりますので是非やってみてくださいね。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。