朝ゲーム

ご予約はこちら

ブログ

朝ゲームのすすめ

2020/07/21

朝ゲーム

また何で朝からゲームなの?と思いますよね。

我が家は今まで学校から帰ってきて宿題や習い事がすべて終わってからゲームをしていたのですが、そうすると習い事のある日は帰ってくると夕食の時間なので、夕食やお風呂が済んでからゲームをすることになります。つまり、夜寝る前にゲームをする形になります。


そうするとせっかくご飯を食べたり、お風呂に入って副交感神経が優位な状態(リラックスした状態)なのに交感神経が優位な状態(興奮した状態)に切り替わってしまって寝付きが悪くなったり、途中で起きたりして睡眠不足になり、疲れが抜けません。

これでは学校での勉強中に集中力がなくなって学力低下や、運動能力が低下してしまいます。

「じゃあ、ゲームを禁止したらいいんじゃない」
と言われるかもしてませんが、私はゲームをしている事で友達とも共通の話題ができたり、これからの時代パソコンやゲームなどができないと不便な事も多くなるような気がするので少しはいいかなぁと思っています。

でも寝る前にテレビを見たり、ゲームをしたり、スマホをいじったりすると体に悪いので我が家では朝にゲームをさせることにしました。

朝にゲームをする事によるメリット
1、寝起きが良くなる(起こしに行かなくても楽しいことをするので勝手に起きて機嫌もいいです)
2、朝ゲームで覚醒される(交感神経優位に切り替わる)
3、朝ゲームのために早く寝るようになる(早寝早起きになる)
4、学校から帰ってきたらゲーム以外の楽しみを見つける様になる
5、寝る前にゲームをしないので睡眠の質がよい

おかげで、学校から帰ってきてもゲームしたいとは言いませんし、お利口になった気がします。

まだ始めたばかりなので、今後どんな感じになるか分かりませんがまた経過をご報告しますね。

次回は、寝る前にテレビやゲーム、スマホをいじることがどうして体に悪いのかを詳しくお話しますね。

 

長野市で肩こり・腰痛・自律神経失調症でお困りなら たいむ整体院

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。